ベアのす

ガジェットとかお菓子とか雑記

「宅食便」がまじで便利【時短術】

炊事のなかでも面倒なのが、切って炒めて茹でて・・・って工程が必要な料理。材料を切り詰めて節約できるし、自分好みの味にもできる。しかし時間や労力がかかる。当然ながら、水道・ガス・電気などのエネルギーも必要だ。

 光熱費もバカにならないですしね

宅食便がまじで便利だから使ってほしい

宅食便を1週間分詰めた冷凍庫

たとえば、僕が使っている「食宅便」は1食560円。6品目もついているのに安い。ここに白米(無洗米)を添えれば、夕飯のできあがり。ちなみに無洗米は、かるーく水で洗い流すくらいで良いから、時短に良い。ちょろいもんよ。

宅食便は美味しいのでオススメ

おさかな定食

あ、いちばん大事なところ。当然ながら、めちゃくちゃ美味いよ。たまに味が薄すぎん?ってことがあるくらい。85%くらいは美味ばかりなので安心。

shokutakubin.com

6品目を作るかどうかは別として。1品目を80円くらいで作った場合は、1食400円。ただしメチャクチャ時間がかかる。アルバイトなら2時間の労働対価が得られる。宅食を利用したほうが効率が良い。その時間を使って別なことができる。

宅食便が安くて便利

自炊と宅食便を比較してみた(エアプ)

スーパーのタイムセールのほうが安く、満腹になれる。という意見もある。しかし外出しなければならない上に、選ぶ時間がもったいない。悩んでいるうちに欲しいのが無くなるし、売り切れって可能性もある。よって今回の選択肢から除外しておく。

まあ、家事に給料なんて出ないわけだし、机上の空論。ただ、炊事が面倒だなーって思う人にとっては朗報と思いたい。

 ちなみにウチは夫婦2人暮らしだけど、宅食便を活用してまーす