ベアのす

ガジェットとかお菓子とか雑記

スウェーデン発「3,000円バックパック」”The Friendly Swede Kåbo”がサイコーだった件

今回の記事は、バックパックについて。

僕がメインで使用している「Côte Ciel ISAR SEcoYarn」は約3年、毎日のように背負っている。だけど、薄型ノートパソコンと水筒(corkciclecanteen)を入れると、パンパン。薄型で脆弱なノート(※)を入れて持ち歩くのは怖いかな。

Côte Ciel ISAR S EcoYarnシャレオツなバックパック

そんなわけで、いつものAmazon大先生に助けてもらった。

3,000円で良い”デキ”のKåboバックパック

派手さはなく、地味でもなく、質素すぎず。

デザインのバランスがよく、使う人の性別・体格を選ばない。
誰が使ってもオシャレ。

白のドット柄に、黄色のファスナーは、ブラックカラーの「Kåboバックパック」を明るい印象に仕立てています。

重さを感じにくい作り

ショルダーハーネス(背負うときのベルト部)が柔らかく、しなやか。

荷物が多くても身体への負担が少ない。
バックパックのトップ部にあるハンドルも同じで、手提げにしても重さを感じにくいです。

また、背中のパッドが厚めで柔らかい。
中に入れているものが背中にあたることがなく、ノートパソコンを衝撃で破損させる心配がないですね。

ポケットが6つあって収納が捗る(写真あり)

先に言っておきたいことが1つだけ。

サイドポケットが欲しかった

1.まずはメインエリア

パッと見だと、「そんなに入る?」という疑問が先に出る。
だけど、実際に持ってみるとノートパソコン+2リッターのペットボトルを3本はイケそう。

この大きさを活かして、休日は買い物用のバッグにしています。
※詰めすぎると現代版の二宮金次郎に。

2.ノートパソコンエリア

厚みが5cmくらいのノートでも入りそう。

僕のノートパソコン「HP Spectre x360 13」は、厚みが約1.6cmでスッカスカ。
もう一台くらいなら全然いけそうです。

HP Spectre x360 13-ap0000

3.ノートパソコンエリアの前方ポケット

あまり大きなものは入りそうにないです。

僕はコンデジSONY RX100 mk1)と、イヤホンを入れています。
スペースに余裕があるのでまだ入りそうな気がします。
※あまり入れすぎると、ポケット内でせり上がってメインエリアに落下しそうな気も

4.ノートエリアのお向かい

バックパック外側に面しているので、精密機器は入れられません。

そんなわけで、ここには折りたたみ式のエコバッグを入れています。
何かと衝突しても、壊れそうにないものを入れるのが適していると思います。

HOLYBIRD シュパット 3個入

5.ファスナー付きのメッシュポケット

会社の社員証と、小型の財布(ちいさいふ)を入れています。
これ以上は入らないと思うので、落とすとまずいものを収納すると良いでしょう。

ペケーニョ クアトロガッツ ちいさいふ

5-おまけ.ペンホルダー×2

どうでも良いっちゃーどうでもいいかもですが、ペンホルダーが2つあります。

ペンは、ほぼ使うことないですが、非常用につねに差したまま。

6.外側トップのミニポケット

喫煙具(VAPEリキッドと21700バッテリ)と、自転車用のライトを入れています。

やはりここもスペースには余裕があって、まだ入りそうな気配がします。
とは言え、こんなとこにモノを詰め込んでもねえ・・・。

7.外側ボトムのポケット

キーチェーンがついています。

意外と間取りが広いので、そこそこの収容力があります。
が、マチがないので、ここにはサブスマホiPhone)と常備薬を入れています。

ちなみに、キーチェーンは耐久性がなさそうな気がします。
もう少しガッシリしていれば良かったなー。

耐荷重は12.7kgまで

公式には12.7kgまでの耐荷重があるとされています。   しかし、5㎏の猫砂を入れてみたところ、ショルダーハーネスから悲鳴。
5kgくらいがボーダーラインで、それ以上の重さはしんどいかもしれません。

  • ノートパソコン・・・1.3㎏
  • 水筒(CANTEEN)・・・380g
  • お弁当・・・400g
  • サブスマホiPhone 8 Plus)・・・170g
  • 財布×2(大きいのと小さいの)・・・600g

合計:約2.85kg

3kg近くありますが、難なく持ち運べます。
これ以上の重さになると、ちょっとしんどいかもしれませんね。

CANTEEN CORKCICLE

雨の日でも安心できる撥水性

あえて雨水がかかるように、傘をさしてみました。

水滴がついているの、見えますかね?
しっかりと弾いてくれるので、浸水しなかったです。

ただ、「撥水」なので、防水ではない点には留意しなきゃならんです。
濡らしすぎると繊維が雨水を吸収して、浸水するようになるかも。

注意:ショルダーハーネスのクッションが、やたらと吸水する

このレビュー記事を書いているいまは、2020年7月某日。

けだるい暑さと、やたらと長い梅雨の真っ只中。
湿度が高く、身体は自然と発汗するわけですよ。
するとビックリ!このショルダーハーネスのクッションが、汗を吸い取っちゃいます。

汗が付着した状態で放置すると、雑菌で異臭が出るようになると思うので、
消臭ケアをお忘れなきよう。

てか、汗吸い取った状態だと、ひんやりとして気持ち悪いんだよね、、、

まとめ

定価2,999円で機能性が高く、オシャレなバックパックでした。

変に高くてシャレオツなの買うより、安くて機能性が高いこっちを買ったほうが幸せになれそう。

北欧発 「The Friendly Swede」Kåbo PCリュック バックパック デイパック アウトドア ビジネス 出張 通勤 通学 旅行 男女兼用 ユニセックス 耐水 15L 価格:2,999円
購入はこちらから