ベアのす

ガジェットとかお菓子とか雑記

【レビュー】レーズン&かりんとう 山脇製菓の傑作かりんとう

今週のお題「好きなおやつ」

かりんとう といえば、道端に落ちている

そう、ウ●チを想像する人もいるだろう。
(異論・批判は結構)

何を隠そう、もちろん筆者も同じことを考えるから

安心してくれ

しかし、このかりんとうはカラアゲのごとく美味い。

例えるならかりんとう界のチキン竜田

山脇製菓 レーズン&かりんとう

※これはかりんとうです

スーパー万代でなんとなく買ってみたらビックリした。

そんなわけで、山脇製菓の「レーズン&かりんとう」についてレビューします。

 

あまーーーい、の後に来るシナモンが絶妙

山脇製菓 レーズン&かりんとう

マクロレンズで撮影した表面

砂糖の粒子がしっかりと見えます。

そして飴色になっているのは、レーズンの蜜。

写真左上の黒い物体も、レーズン。

このかりんとうは、レーズンまみれなのです。

でも安心してください、レーズンの香りが苦手な方でも大丈夫です。

ふつーーーのかりんとうの香ばしいにおいしかしません。

味はもちろんのことながら、歯応えがむちゃくちゃ良い

口に入れた直後は「かりんとう」なんだよね。

でも1噛み目は「竜田揚げ」なんですよ。

しかも揚げたてのジューシーさを感じる。

2回、3回と咀嚼するうちに、甘さが下の裏側まで刺激する。

唾液が止まらんのよ。ドッバドバ出てきちゃう。

このヨダレが溢れ出す瞬間を、みなさんに共有できないことが残念に思います。

あーーーーこれだよ、これ、かりんとうといえばこれだよ

ちょっと油っぽくて、甘くて、そして口内に広がるシナモンの香り。
たまらんね!これはクセになりますわ。

パッケージにやられた

山脇製菓 レーズン&かりんとう

意外性を狙って、レーズンのかりんとう だったら良かったのになとも思う

れ、れ、レーズンのかりんとう!?

って思ってジャケ買いしたんだけど、ちがうからね。

レーズンとレーズンの蜜が入ってる かりんとう だからね。

開封時は「なんだ、ただのかりんとうじゃねーか!!」って憤ったけど、
食べてみてはじめて理解できる味だった。

というか、レーズンのかりんとうだと思ったので買ったんですよ。

意外性があればブログネタとして使えるな、とね。

でも結果オーライでした。めっさ美味いから。

スーパーとか楽天で買ってみてねー

まとめ:かりんとうがレーズンじゃなくて、チキン竜田でもなくて、歯応えとレーズン蜜とシナモンの組み合わせが新鮮で最強でチート

山脇製菓 レーズン&かりんとう

どう見てもチキン竜田だよ

いや、チキンナゲットか…?

とりあえず、見た目がアレじゃなくて良かった。

Amazonリンクを貼っておくので、気になったら買ってみてください。

おしまい。