ベアのす

ガジェットとかお菓子とか雑記

【Xiaomi Redmi note 9s】半年間つかったレビュー(カメラ最高)

Redmi note 9s

Redmi note 9s 蒼くて眩しい

2020年6月に購入した、Xiaomi Redmi note 9s を半年つかってみました。

大画面、大容量バッテリ、ミドルなSoC、高性能な4眼カメラ。

そしてメチャクソ安い。

ほかにも特筆すべき点はあるのだけど、どうしても嫌なところがあります。

そろそろiPhone 12 miniを検討してもいいのかな、と思いつつ振り返ってみた

▼購入当初のレビュー

www.beanosu.work

 

MIUIが悪どい

MIUIを使う=Xiaomiに使用中の情報を開示しなければなりません。

これは僕の中で、もっとも抵抗感があることです。

さらにXiaomiへログインすることでMIUIが使いやすくなりますが、個人情報を開示せねばなりません。

たとえば、ファイルマネージャーを使いやすくしたければサインアップしてログインしなければならない。

iPhoneでいえば、iCloudへログインすることと同義ですがどこか信用できない。

嫌なら使わなければ良いことなんですが、スマホ自体はマジで良いものなので悩みどころ。

これはメーカーのせい。

news.yahoo.co.jp

とはいえ、Redmi note 9s は使いやすくて高性能なコスパ最高なスマホ

Redmi note 9s 自体はとても使いやすくて性能が高いです。

いまのところメイン端末として使用していますが、MIUI以外に不満はありません。

特にカメラの性能については、価格からみても最高だと思っています。

Redmi note 9s 作例1
Redmi note 9s 作例2
Redmi note 9s 作例3
Redmi note 9s 作例4
Redmi note 9s で撮影した写真(1:超広角 2:広角 3:マクロ 4:広角)

ピュアAndroidがインストールされていて、Xiaomiへのログインが不要なら誰にでもオススメできる最強スマホでしょう。

不信感さえなければまちがいなく”買い”なスマホなので、気にならないなら是非。

ちなみにこんな写真も撮れます。

Redmi note 9s 作例5

Redmi note 9s で撮影したアオサギ(40MP)

これを超えるコスパスマホは他にないけど、メーカーへの不信感は拭いきれないね